ブライダルジュエリー・エンゲージリング・マリッジリング・ダイヤモンドなど宝石の事ならジュエルラウンジUJ へ

Jewel Lounge UJ (ジュエルラウンジUJ) Jewel Lounge UJ (ジュエルラウンジUJ)
キャッチコピー
ホームエンゲージリングマリッジリング会社概要よくある質問

home店長ブログ

ようやくしのぎやすい季節となりましたが、いかがお過ごしですか。
9月の誕生石はサファイア。
ということで、今回はサファイアについて書いていこうと思います。

【サファイアとは】
皆さんサファイアと言われると、青い石を思い浮かべる方が多いかと思います。
一般的にサファイアといわれるとブルーサファイアを指しますが、
実はサファイアはとてもカラーバリエーションの多い石なのです。
というのが、コランダムの赤い石をルビーと言い、
それ以外の色は全てサファイアになるわけです。
なので、コランダムのピンク色や紫色、黄色など、全てサファイアということになります。


【いい色とは?】
今回はブルーサファイアの色について書いていこうと思います。
ブルーサファイアの中で現在、美しいと評価が高いのは
コーンフラワーブルーと言われております。
コーンフラワーとは矢車草のことで、矢車草のような青で、
透明度の高いサファイアはとても高く評価されています。

コーンフラワーブルーサファイア↓
null

コーンフラワーに限らず、ロイヤルブルーに近く
透明度が高いものは評価されやすいです。
ただし宝石は身に着けるものなので、
自分自身が気に入った色を選ぶのが一番だと思います。


【非加熱(ノーヒート)とは?】
サファイアの購入を考えている時、
非加熱(ノーヒート)という言葉を耳にしたことがあるかも知れません。
コランダムは基本的に通常加熱処理というものをしていて、
ほとんどのルビーやサファイアはこういった処理で発色をよくしています。
しかし、そういった処理をしなくても色が綺麗な石はこの加熱処理を行なっておりません。
天然で美しい色をしていて、稀少価値も高いので、
非加熱のルビーやサファイアは評価が高いことが多いです。

ただし注意しなければならないのは、
ほとんどの非加熱のサファイアは色が綺麗だから非加熱なのですが、
ごくごく稀に、非加熱ですよといいながらあまり色が綺麗でないものがあります。
しかし非加熱でも色が綺麗なものの評価が高いのであって、
非加熱であることが素晴らしいというわけではありません。
それに加熱されていても綺麗な色の石はそれだけで価値があります。
気に入った色を見つけて、言葉に惑わされないようにしていきたいですね。




さて、今回はサファイアについてお話させて貰いました。
当店にもお手軽なピアスから、指輪やネックレス等、サファイア商品が多数ございます。
またルースからのアクセサリーのオーダーメイド等も承っております。
自分の好みのデザインでお作りすることも出来ます。
何かご入用でしたら気軽に電話やメールなどでお問合せください。

【お問合せ】
TEL:03-3835-4328
フリーダイヤル
0120-200-154
E-MAIL:
salonujiie@trad.ocn.ne.jp