燃料費の高価でお悩みはございませんか!業務用の給湯に関する光熱費は毎日のことです。
今まで使用している設備はこんなもんだと!思いこんだ状況があります。
内容改修でそれも安い設備投資で大きく光熱費が改善されます(現在ボイラーの給湯設備でしたら50%以上の燃費削減が可能です)
弊社は管工事業(空調工事、給排水衛生給湯工事)として昭和48年創業以来、官公庁の実績はもとよりお客様へ御提案のできる仕事をモットーにまいりました。
このたびは弊社の(エイワ式給湯システム.特許実用新案実願2012-007577)
(給湯機で湯をつくりながら冷房を可能にした冷風供給装置.特許実用新案登録第3153713号)での改善で光熱費の削減をご検討なさってみてはいかがでしょうか。
施工例は別紙に添付、診断は無料でいたします。