HOME技術情報 ≫ W/O/Wエマルションとは

W/O/Wエマルションとは

 水(W)滴粒子を内部に閉じこめた油(O)滴粒子が水(W)中に分散しているダブルエマルションで、水中油中水型エマルションともいいます。SPG膜乳化により、粒径が均一で封入率の高いW/O/Wエマルションができます。
<参考> で、W/O/W調製イメージ動画を配信中です。

<特徴>
● 水溶液中にカプセルとして存在させることができます。
● 水溶液が内包できます。
● ほとんどの物質の水溶液がカプセル化できます。
● カプセル基材が液体でできます。
● リリースコントロールができます。
● 直径1μm程度の微小な粒子にできます。
● O/Wエマルションに違和感なく適応できます。

<用途>
 W/O/Wエマルションはカプセルとして医薬品、化学品、食品に応用可能です。特にSPG膜乳化により均一な徴細カプセルが生成できますので医薬品に最適です。当社ではW/O/Wエマルション応用製品の研究開発、試作請負、製造、販売を行っております。

<参考>
W/O/W調製イメージは、
http://サブサイト(SPG応用技術実施例紹介中)

「W/O/Wエマルションカプセル製剤による肝動注治療研究」は、http://肝臓がん治療は ”メディカルシティ東部病院 ” にて