HOME製品情報 ≫ 業務用製品 ≫ 高速ミニキット

高速ミニキット

 

スケールアップ装置の基準となる構成となってます。スケールアップ時に、タンク容量、数本式モジュールを設定することになります。

<特徴>
1.粒径の均一な単分散エマルションが容易に得られる。
2.用途に合った種々の粒径のエマルションを設計する事ができる。
3.少量の乳化剤で安定したエマルションが得られる。
4.O/W型.W/O型.W/O/W型等種々のエマルションが製造できる。
5.エネルギー消費が小さく、熱影響をほとんど受けない。
6.ミニキットより高圧処理で迅速な試験ができる。

 型番  KH-125
 SPG膜孔径
 寸法
 0.2μm以上〜
 φ10×L125mm (有効長 110mm)
 耐圧  0.9MPa
 分散相タンク  200ml
 連続相容器  300ml以上(容器次第)
 材質  タンク:ステンレス
 モジュール:ステンレス
 循環ポンプ:フッ素系
 循環チューブ:フッ素
 Oリング:フッ素ゴム

<参考>
内圧式マイクロキットによる直接膜乳化風景(動画)は、こちら 

<用途>
以上SPG膜乳化技術以外の用途として、SPGクロスフローろ過への応用もできます。
詳しくは、【技術情報】 SPGクロスフローろ過・分級