HOME製品情報 ≫ 業務用製品 ≫ 外圧式マイクロキット

外圧式マイクロキット

特許第4978808号null   null


小型膜乳化装置で、分散相液をSPG膜内圧から外側の連続相液中に押出す膜乳化キットです。SPG膜0.2μm以上で利用できます。

<特徴>
この本体はシステムフローに示すように、チューブ状SPG膜(有効長さ10mm)の外側に分散相を、内側に連続相の液を満たし、連続相を回転子で撹拌しながら、SPG膜の外側から内側へ窒素ガスで加圧(外圧)乳化する方式です。本外圧方式は、基本的に量産キットと同じ乳化方式であり、乳化圧力を最大0.5MPaまで高く設定できます。従って本方式で使用するSPG膜は内圧式マイクロキットの使用範囲(2〜3um以上)を含む、サブミクロンまでの広範囲の細孔径の選定が可能です。

 型番  MG-20
 SPG膜孔径
 寸法
 0.2μm以上〜
 φ10×L20mm (有効長 10mm)
 耐圧  0.5MPa
 分散相タンク  10ml
 連続相容器  50ml以上(容器次第)
 材質  タンク:ステンレス
 モジュール:ステンレス
 Oリング:フッ素ゴム
 ガスチューブ:ウレタン

<参考>
内圧式マイクロキットによる直接膜乳化風景(動画)は、こちら