携帯サイト

管理用




HOME

null
坪単価30万円以下でも自由設計・豪華設備を可能にしました。
只今 ホームページ開設キャンペーンも実施中!
null
◆創業30年◆信頼・安心・堅実をモット−にお客様に最適な生活造りのパートナーとしてお手伝いさせていただきます。

7月になって南九州は豪雨に見回れております。
踏んだり蹴ったり宮崎頑張れ。


1981.4.13MR.HEROオープン
大学浪人崩れの若者が、若い奴が(いい意味で)溜れるような場所はないかと大義名分をひっさげ、もう大人だからお茶ではなく酒だろうと、MR.HEROをオープン。新聞配達と牛乳配達などでコツコツ貯めた入学資金をつっこむ。親に出した案内状は「水商売を、バカタンが」と破り捨てられる。しかし、MR.HEROは素人感覚が受けて商売繁盛!
1981.8.4みやこんじょオープン
縁あって4ヶ月後にもう2店め。おお神様。私はこんなに幸運でいいのでしょうか。目の前に札束がちらつきだしてもおかしくない。しかし・・・・・・客はこない。
さすがに目の前から札束は消えたが、「MR.HERO+みやこんじょ=どうにか食っていける」で良しとした。「金なんか後から追っかけて来るさ」がその頃よく口から出た。
宮崎の店ということで、若者の憩いの場として寂しい奴はみんな来い、と開き直ったりもした。
その頃、親は田舎の名前の店を出したということでちょっと安心。
1982.6.1 みやこんじょ店長に仁科潮
劇団「俳小」所属の仁科潮が、将来ゆうぼーな銀幕・舞台への座を捨てて、イザカヤ・テンチョーに転身。
1983.5.24 みやこんじょ店内改装オープン
靴を脱いだら銭湯にある下駄箱へ入れ、掘りごたつ式のデーブル・カウンターに座って焼き鳥・焼き魚をつまむという、和風から洋風へと改装。大人の雰囲気から若者向きとなる。女の子たちには抵抗なく受け入れられるようにたった。しかし、今となってオジサンは昔の造りがいいなぁと懐かしがっているのであった。
1985.5.9 HR.HERO移転新装オープン
コマ劇場ウラから区役所ウラに引越し。レーザーカラオケ「雨のめぐりあい」の1シーンに店内が使われる。
1986.10.1 Heroine Lei移転新装オープン
MR.HEROが3Fで、こちらB1Fに引越し。レンガ壁に囲まれて、パーティー・ライブ等多目的スペース・パブへ。
1987.2.5 HERO GROUP Office開設
あれは中学の頃か。部屋に机があって電話がある・・・・・・そう事務所。何をやるかわかんないけどそんな事務所っていいなぁと。
それができた!夜本番の仕事でも、朝から仕事入り。より機能的になった。
1988.9.12 MR.HERO3たび移転新装オープン
歌舞伎町から新宿3丁目にやって参りました。新宿・末廣亭ってのは近くにございまして、何ですな、このあたりからHeroine Lei共々、連日朝迄営業ってのが定着するわけでして・・・・・・おあとがよろしいようで・・・・・・。
1988.12.1 仁科潮 独立
みやこんじょで、6年半店長として頑張ってくれた仁科潮が、新宿3丁目に<BAR潮>をオープン。皆さんをお待ちしております。
1989.2.1 Heroine Lei店長に司茂和彦
劇団「俳小」に負けじと、こちらは劇団「若草」所属。オレが売れればHeroine Leiも有名になる・・・・・・ということで現役・役者。
1989.11.1 MR.HERO店長に堀之内良孝
他が役者ならオレは歌手、ということで、かつては「スター誕生」に出たことがある甘いマスクと歌声で、客をしびれさす。
1991.4.13 HERO GROUP 創立10周年!
1991.5.26 HERO GROUP 創立10周年記念パーティーin六本木
1992.7.1 Heroine Lei飲み放題開始
男性¥3800女性¥2800でのスタートであったがのちに男性¥3000女性¥2500となる。 おつまみは何でも¥500。
1994.12.1 Heroine Leiを「早稲田ヒロイン・レイ」へと改名
その訳は廣底政信、早稲田大学へ行きたいからとのこと。未だに受験生である。
1998.10.1 「MR.HERO」は小社から堀之内良孝氏へ経営権譲渡。「みやこんじょ」は廣底政信、「早稲田ヒロイン・レイ」は加藤嘉之が店長として仕切る。
1999.
12.1
みやこんじょ店長に大山和之
廣底政信「早稲田受験」に専念する為、大山を店長とする。
専念出来たどうかは2001年の春を待て!
2000.2.28 「早稲田ヒロイン・レイ」加藤嘉之退店
独立準備の為退店
2000.3.1 「早稲田ヒロイン・レイ」店長に岩切耕太郎
2000.6.30 「早稲田ヒロイン・レイ」を「みやこんじょII」へ
歌舞伎町に2つめの「みやこんじょ」誕生!
チキン南蛮

これは凄い。もう宮崎が誇っていい絶品。
「宮崎県大百科事典」に載っていないのが
おかしいくらい。北海道の人も東京の人も
「うまい!」と言ってくれる。
ウチに来る宮崎人はそんな友人たちを前に
誇らしげでさえある。
                      ¥650
がね

揚げた形が「蟹」に似ていることから命名され
たという説があります。いわゆる「かき揚」
です。
宮崎市にはそんなものは無いそうです。


¥500

みやこんじょスタミナ


野菜が皿からはみ出す程ボリューム満点!!



¥650
角煮


じっくりコトコト煮込んであるので肉が軟らかい


¥630

霧島(5合・芋焼酎)

やっぱい「宮崎」っちゅーたら
『霧島』よね。
うまいものはうまい!


¥3,150
駒(5合・麦焼酎)

焼酎は霧島だけじゃねどー
柳田酒造『駒』を忘るんな!!


¥3,150
ひでじビール

延岡から直送!
〈いのしし・きつね・もぐら・むささび〉と4種類の
味でお楽しみください。
どげなん味かは飲んけ来っくいやん。


各¥650
愛のスコール

最近では都内のコンビニ等で見かけるように
なったけど、宮崎弁で飲むスコールは格別。
バイオ茶
[P.2/4]